コルギダイエットと便秘

毒素の一番多い所は腸であり、便秘が体にとって一番悪影響があると言えると思います。

動物は本来自分自身で毒素を体の外に排出できるようにできているものなのですが、便秘になることがあるように思います。

自然界で生きている動物も、草や木の実、根の部分に、解毒作用があるものを知っています。

上手く利用して、便秘になることを解消していると言われています。

便秘になる原因は運動不足やストレス、食生活の乱れやダイエットによる水分の不足と言われていますが、便秘になると益々毒素が増えて行きます。

毒素が増えることによって排出機能が悪くなるという悪循環になってしまうそうです。

コルギによるデトックスは便秘を解消して、毒素を体の外に排出して正常な身体になるといわれて最近特に注目されているのだそうです。

コルギによって毒素を排出することは大腸がんなどの予防にもなり、大変重要なことだと思います。

私も若いころは便秘とも無縁であったのですが、太り始めた頃から、便秘になっています。

便秘になると新陳代謝が悪くなり、ダイエットをしても効果が出ないと言われますが、納得です。

私は足が悪くなり、動きが鈍ってしまったころから便秘になり、太ってきました。

本格的にダイエットをしている訳ではありませんが、医者からも足に負担がかかる為、太らないように言われますので間食もしないよう心がけていますし、以前より食事の量も減っていると思うのですが太るというのは、便秘によって、新陳代謝が上手く出来ていないためだと思われます。

便秘に良いとされる運動なども取り入れながら対応しています。

コルギのサロンが近くにできれば、コルギによる、デトックスを受けたいと思っています。

私の知り合いも便秘がちだと言っていましたが、直腸がんになり、人工肛門になっています。

転移が無ければ、問題ないとのことですが、ストマになり苦労しているようです。

昨年の夏に手術をしたのですが、ストマを付けている周りが肌荒れになり、赤くなって血が出ていました。

痛いし、便が漏れそうになるし、外出もままならないそうです。