コルギとデトックスと呼ばれる解毒

私たちの食生活はとても豊かになり、色々な食材が世界各国から集まってきています。

そしてそれらの食材には長期間保存が効くように保存料などが含まれています。

人体には影響がないとされていますが、長い間取り入れていたり、大量に取り入れる事によって影響が出てくる可能性があります。

また排気ガスや黄砂、花粉や直接肌に付ける化粧品など無意識のうちに人体にとって有害な物質が体の中に蓄積されているかもしれません。

人体は、新陳代謝によって有害物質は排出されるようにできていますが、現代のように体にとって有害な物質が氾濫している社会では、老化や発がんの可能性があることも化学的に証明されています。

コルギによるデトックスで体の中にたまっている有害物質や毒素を体の外に排出しなければなりません。

毒素を排出して、基礎代謝をあげることによって、健康な身体を維持していくことが出来るものであると思います。

今、話題になっているコルギは毒素を排出して健康に美しく生きていくことが出来ると思います。

昔も解毒をするという事は大切なことであり、ドクダミという漢方薬を煎じて飲むことによって、解毒をしていたようです。

現代では色々な薬やサプリメントがある時代ですが、それ自体が毒になっている可能性もあります。

コルギによってデトックスをする事によって高い解毒の効果が出来ると思いますので機会があれば是非取り入れたいものだと思います。

また解毒作用のある食べ物を食生活に取り入れていく事も重要なことです。

アスパラガスは煙草のニコチンを無毒化するそうです。

殺菌作用に良いものは米酢地いわれています。

梅干しや冬瓜は食中毒に効くと言われています。

南天の葉は噛むと吐き気を催す成分が含まれているので食中毒に良いと言われているそうです。

昔から食べ物を贈り物として利用する時に南天の葉を付けるのは、この食べ物に毒は入っていません。

もし食中毒になりそうであれば南天を利用して吐き出して下さいという意味があって、付けているのだそうです。

コルギによるデトックスも取り入れながら自然界にある食材も利用すると良いでしょう。